【たまプラーザランチ情報】絶品おすすめラーメン店8選

カフェ・レストラン

一風堂 たまプラーザ店

たまプラーザ駅の改札を出て見上げると「一風堂」の大きな文字が目に飛び込んできます。言わずと知れた有名な博多とんこつラーメン店です。たまプラーザテラスの3階レストランエリアに「一風堂」はあります。ガラス張りの店舗で解放感があり、中の様子が見えて入りやすいです。

とにかく人気店なので、昼も夜も長い行列ができていますが、並んでいる間に店員さんが注文を聞いてくれるので、心配するほど待ち時間はありません。ラーメンはミルキーな白のスープが濃厚な「白丸元味」750円(税別)と香味油と辛みそを加えた赤いスープが食欲をそそる「赤丸新味」850円(税別)が二大定番ですね。

平日のランチタイムはセットメニューもあり、小さな餃子は子どもでも食べやすい大きさになっています。替え玉が注文できるので、ラーメンを子どもに取り分けしてもママもお腹いっぱい食べられますね♪

七志 たまプラーザ店

神奈川・東京近辺で10店舗を展開しているとんこつラーメンの名店「七志」。とんこつしょうゆ味の「七志ラーメン」はゴマやニンニクを焙煎した香ばしい味わいが魅力です。「七志ラーメン」のような濃厚なラーメンだと重たいという時は、さっぱり系の柚子つけ麺も人気です。店内はテーブル席も多く、子供用の椅子や絵本もあるので、ファミリーのお客さんの姿もよく目にします。場所は駅前のイトーヨーカドーの正面です。買い物の合間に軽くランチするのにも便利です。個人的にはシャキシャキのたけのこがのった、ほどよい辛さの担々麵もおすすめです。

(※2019年8月下旬~ リニューアルのため2ヶ月間程休業中)

北海道らーめん壱龍

味噌ラーメンが美味しい北海道ラーメン「壱龍」。こぢんまりとした店内ですが、落ち着いた感じが好印象です。店員さんの手際がよいので席への案内や料理の提供がスムーズです。テーブル席が4席あります。ラーメンはボリュームたっぷりで、分厚いチャーシューは食べ応えあり。麺が2人前入った横綱ラーメンは子どもとの取り分けにピッタリのメニューになっています。ランチの時間帯は、店員さんに声をかけると半ライスが無料サービスでついてきます。おつまみセットなどもあるので、仕事帰りにちょっと一杯飲みながらラーメンを食べたいというパパにもオススメのお店です。

横濱家 たまプラーザ店

こってりしたとんこつラーメンがメインの横浜家系ラーメンのチェーン店「横浜家」。ラーメンは670円~で、平日のランチタイムはライスが半額で食べられます。から揚げや餃子、小チャーハンがつくセットメニューも常時あります。ドリンク付きのお子さまラーメンがあり、テーブル席が多いので子ども連れに嬉しいお店です。商店街入口からすぐの場所にあり、利用しやすいです。

2019年8月にリニューアルされ、女性1人でも入りやすい、おしゃれでキレイな店内になっています。

さっぽろラーメン 赤坂一点張 たまプラーザ店

しっかり味の味噌ラーメンがメインの、しょうゆラーメンや塩ラーメンも美味しい「赤坂一点張 たまプラーザ店」。本店は赤坂見附の人気店ですが、たまプラーザでも食べられるのは嬉しいですね。ラーメンは750円~で、トッピングの種類も豊富です。自家製の大きな餃子は人気メニューで食べ応えがあり、3個から注文可。

ラーメンも人気ですが、「赤坂一点張」は炒飯の美味しさも有名なんです。来店したらぜひラーメンと一緒に炒飯も一緒に食べてみてください。ボックス席があるので子ども連れでも落ち着いて食べられますし、炒飯と餃子は持ち帰りもできるので、子どもがぐずっているときなどに利用できそうですね。

らあめん花月嵐 たまプラーザ店

こってりとしたしょうゆとんこつ味のラーメンが人気の全国チェーン店「らあめん花月嵐 」のたまプラーザ店です。期間・季節限定のメニューが多いので、何度行っても飽きません! 来店の際にトッピング無料や麺大盛にできるサービス券がもらえるので、「また行きたい」と思うリピーターが多いのも頷けますね。子ども向けサービスで「KIDSマスターカード」という12才以下対象のカードを持っていれば、ジュースやお菓子のついたお子様らあめんセットを2回に1回、無料で食べられます。窓際にボックス席が4つあるので、子ども連れでもゆっくり食べられますよ。

らーめん 汐そば屋

あっさりとした塩そばが癖になる美味しさ「汐そば屋」。たまプラーザの老舗ラーメン店はたまプラーザ商店街の中に位置し、駅からも歩いて5分程。飲食店がたくさんある場所なので人通りが多いので、夜でも安心して行けますね。ラーメンは740円~で、あさりの旨みがスープにしみた「浅蜊ラーメン」がオススメです。ランチセットは土日にもあるので、ラーメンだけでは物足りないパパに嬉しいですね。オールカウンターのお店なので、小さな子を連れて行くのは難しそうですが、落ち着いた雰囲気でラーメンが食べられる店内です。

黒龍

ラーメン店ではなく中華料理店ですが、たまプラーザ商店街の中にある「黒龍」のラーメンは美味しいと地元では知る人ぞ知る名店です。ラーメンメニューは充実していて、シンプルなしょうゆラーメン(750円)から、フカヒレの姿煮がのったフカヒレ上湯麺(3,850円)まで。バラエティ豊かなラーメンが揃っています。ラーメン以外の中華料理も、もちろん美味しいです。 ランチタイムは杏仁豆腐の無料サービスがあります。デリバリーサービスも行っていて、玄関先で丼にラーメンスープを注いでくれるので、自宅でも熱々の本格ラーメンが食べられるのが嬉しいですね。

まとめ

いかがでしたか?たまプラーザのラーメン店は駅前に多く集まっていて、どこも美味しくておすすめのお店ばかりです。ファミリーの街らしく、子供向けの本がおいてあったり、キッズ用のメニューがあったりと、ラーメン好きのママが子連れで入れるお店になっています。ぜひ好みのお店を見つけてくださいね。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。